21世紀のパソコン大辞林
PC-98
強化計画 著作/免責事項
2003 5 更新
  
 著作

21世紀のパソコン大辞林 PC-98再強化計画(以下当ページ)は、当局が独自に調査し、収集した資料や広く閲覧者の方々からお寄せ頂いた多くの情報を集約して実現されているPC-98専門の情報サイトです。
各資料及び画像やデータ等は各著作権者、及びPC-98再強化計画が保有しています。
転載の際には極力ご一報下さい。
また当ページに掲載されている情報は、大部分が利用者の方々からお寄せ頂いたものであり、十分な検証を経ていないことから間違いも多く含まれている可能性が有ります。
このため、事前報告無く訂正、修正される事があります。
修正に関し、元の情報や資料が欲しい方はサポートまでご連絡ください。

本サイトの公開に際し、主に技術的な文面の誤りを精査し、訂正するため、愛知のIT技術研究所であるソフトハウスADS様に監修をはじめ、ページ公開まで代行頂いています。
お金を支払って作業して頂いているわけではなく、有志で行って頂いているものです。
本サイトの内容について、ソフトハウスADS様に問い合わせる事は何卒お控えください。
当ページで使用されているPC-98等の名称は日本電気ホームエレクトロニクスカンパニーおよび各社の商標、登録商標です。


免責・主旨

本ページに掲載されている資料や改造方法などの情報を利用して発生した一切の不利益に対しPC-98再強化計画および、関連する個人および法人は責任を負わないものとします。
情報の活用は基本的に自己責任です。

本ページはパソコン大辞林というサブタイトル通り、NEC PC-9801(21)シリーズの情報、資料を補完する目的で開設された情報サイトです。
しかしながら、その作業全てを少人数で行う事は不可能に近く、非常に困難です。
この為、当サイトは全体に内容の一貫性を持たせる為に特定人数のみで更新、修正しておりますが、その全ての内容において特定人数のみで製作したレポート等が掲載されている訳ではありません
保有する資料からページを起こしたものもございますが、改造レポート、ソフトやハードの動作報告等は特に利用者の方、とりわけPC-98を愛する方々からお寄せ頂いた内容を基本的にほぼそのまま掲載しています
つまりサイト内容、特に改造等の記事に関しては、ほぼ全て情報提供者の方の知識や倫理観に基づいたものである訳です。

特に加筆できる部分や、頂いた資料同士で重複する内容、まとめられる部分に関しては情報を検索しやすくする為に整理し、また掲載作業中に明らかな矛盾やミスに気づいた場合も一部修正作業を行いながら掲載しておりますが、内容に関しては、その大部分を(あらゆる方面から)十分に検証、確認する事ができておりません
後に、修正報告を頂ければ可能な限り修正致しますが、この際も多くの場合十分な検証を行う事ができない可能性がございます

またページを起こす上で加筆、レポートの整理等も行う場合がある上に掲載後も当方の判断で自由に修正したり一部または全削除できる必要がある理由から完全なウェブページにした状態でのレポートのご提供はご遠慮頂いています。
ご協力頂ける場合はあくまで一資料としてご提供下さい。また、特に希望されない場合以外は同じ理由により基本的にハンドルネーム、連絡先等の記述を入れません。

《2003.5追記》
現在、PC-98に対する積極的なサポートを行っておらず、ページに関するご質問やお問い合わせにも満足な解答が出来ない場合が多く、解答出来た場合もその内容は過去に収集したデータを元にしたものが大半です。

よって各記事の内容には、根拠や十分な検証を伴わないものが多数含まれている可能性がございますので、100% 鵜呑みにされない様に予めご了承ください

本サイトは、資料として残しますが、特に重大な誤りが無い限り、更新は行われません。


その他・お知らせ等

当ページは、一部ページを除く各ページの文章毎に、重要項目等の文脈を赤色で色分けしています。
これは当ページが情報サイトであり、一般のサイトと比べて文章部分が非常に多い為、客観的にその内容を知り、目的の情報をいち早く検索できるようにするための配慮です。
他に良いアイデアがあれば、どんどん取り入れていきたいと思っていますので、御意見、御感想などありましたら、是非どうぞ。
また、記事は日々進化していますので、過去に掲載されていた記事が削除される可能性もあります。
  
戻ります