パソコン用語集
 
検索方法

パソコン等に関するあらゆる専門用語が50音訓順に整列されています。下の50音訓表から、探したい言葉の頭文字をクリックすると、指定した頭文字で始まる用語、単語のページが表示されます。アルファベットで始まる言葉は、読み方で50音訓に当てはめて検索してください。

 例:CD -> シーディー -> 「し」の項

数字やアラビア文字などで始まる特殊なものは「■」の項に集約して掲載されています。


お財布.com
  

「く」

 

クッキー(cookie)

 Webサイトから送られてくるデータのこと。掲示板等で1度訪問したところの名前が残っているのは、この機能を利用したもの。

クライアント(client)

 コンピュータの分野では、ネットワーク・システムにおいて、他のコンピュータに要求を出し、サービスを受ける側のコンピュータのこと。ちなみに提供する側を「サーバ」という。

クラスタ(cluster)

 記憶領域の管理上の単位。

グラフィック・アクセラレータ(graphic accelerator)

 画像の処理速度や、表示できる解像度を上げるためのボードのこと。
 →グラフィック・ボード

グラフィック・チップ(graphics chip)

 グラフィック・ボードに搭載されているチップのこと。

グラフィック・ボード(graphics board)

  画像を表示するための拡張ボードのこと。

グラフキー(graph kye)

 キーボードの特殊キーのひとつ。キーボードには「GRPH」などと表示されている。「GRPHキー」=「Altキー」である。

クリック(click)

 マウスのボタンを1度押すこと。

グループウェア(groupware)

 ネットワークを利用して、グループで情報を共有するためのソフトウェアのこと。

クロック周波数

 難しく言えばコンピュータの動作のタイミング(リズム)のこと。簡単に言えばCPUの名前の後ろの数値のこと。一般的にクロック周波数というと内部クロックのことを指す。

クロスプラットフォーム

 異なるOS間でソフトウェアやハードウェアを共用すること。

ClickDisk(クリックディスク)

 ZIPを開発したIoMega社が発表したマッチ箱サイズの大容量記憶メディア。1枚が名刺半分程度の大きさで、約40Mbyte記録できる。読み出し、書き込み速度もハードディスク並に高速で、ドライブ自体もPCMCIAカード(PCカード)並に小さい。

Glide(グライド)

 Voodoo系グラフィクスチップに搭載されているAPI。

GND(グランド)

 接地点を表す言葉だが、電子回路上では−マイナス極を意味する。

QuickTime(クイックタイム)

 動画像あるいは静止画像をコンピュータ上で表示するために、アップル社が1990年に発表したMacintosh用のデジタルビデオのフォーマットのこと。圧縮方式にはJPEGが用いられている。ソフトウェアのみで表示が可能なことや,QuickTime for WindowsによってWindows環境(動画ファイルの拡張子は.MOV)でも表示が可能なことなどから,多くのCD-ROMタイトルで採用されている。

 
INDEX