パソコン用語集
 
検索方法

パソコン等に関するあらゆる専門用語が50音訓順に整列されています。下の50音訓表から、探したい言葉の頭文字をクリックすると、指定した頭文字で始まる用語、単語のページが表示されます。アルファベットで始まる言葉は、読み方で50音訓に当てはめて検索してください。

 例:CD -> シーディー -> 「し」の項

数字やアラビア文字などで始まる特殊なものは「■」の項に集約して掲載されています。


お財布.com
  

「た」

 

ダイナミックリンクライブラリ(DLL; dynamic link library)

 必要なときに、OSやアプリケーションから呼び出されるモジュールあるいはプログラムのこと。
 DLLの場合、複数のプログラムを同時に呼び出すことができるため、実行ファイルサイズや使用するメモリ容量が少なくて済みます。

ダイレクトオーバーライト(dilect over wright)

 MOの記録方式でデータの書き込みと消去を同時に行う方式でフロッピーやハードディスクでは一般的だが、以前のMOでは消去を行ってから書き込みを行っていたためデータの記録速度が遅かったが、この方式により改善された。ダイレクトオーバーライト対応のドライブ、メディア両方がこの方式に対応していなければならない。

ダイヤルトーン

 交換機から出る音。

ダイヤログ

 メッセージなどを表示するウィンドウの事。不正な処理を行いました・・などのウィンドウもダイヤログのひとつ。

ダウンサイジング(downsizing)

 大型のコンピュータで構築したシステムをパソコンやワークステーションなどの小型コンピュータで構築しようというもの。サイズをダウンするというところからきている。

ダウンロード(download)

 一般的にはネット上にあるファイルを自分のパソコンにファイルを転送すること。

タグ(tag)

 ホームページ作成言語のHTMLを記述するときに使用する命令部分のことで、<>で囲まれた部分のこと。例えば、<B>というタグは文字を太くする命令を持っている。タグとは標識という意味である。

タスクトレイ(task tray)

 Windowsでタスクバーの右端にあるアイコンが表示されている部分のこと。常駐のソフトが表示される。

タスクバー(task bar)

 Windowsの画面下にある細長い部分のこと。現在使用中のアプリケーションが表示され、ボタンをクリックすることによりアプリケーションの変更ができる。

タッチタイピング(touch typing)

 キーボードを見ずに入力すること。ブラインドタッチという言葉も同意語だが、差別的表現という理由からこの言葉が生まれた。

ダブルクリック(double click)

 マウスのボタンを2回連続で押すること。

タブレット(tablet)

 平面の位置を入力する装置のこと。ポインティングデバイスの1つ。
 →ポインティングデバイス

 端末

 基本的に、パソコンを指す。正確にはネットワークに接続できるクライアントパソコンを指す。

 端末固定速度

 DTE、「て」ページを参照してください。

ターミナルアダプタ(terminal adapter)

 パソコンをISDNに接続するために必要になるアダプタのこと。略してTAと呼ぶことが多い。

ターミネータ(terminator)

 SCSIの終端に取り付ける抵抗のこと。

ターンアラウンドタイム(turn around time)

 コンピュータにある処理をさせてからその処理が終わるまでの時間のこと。例えば、印刷を実行して印刷が完了するまでの時間。

DAO(ダオ)(Data Access Object)

 マイクロソフト社のアクセス(Access)が持つデータベースエンジンを利用したもの。

Direct3D

 Direct3Dは、3Dグラフィックス処理を行なうためのAPI(アプリケーション・プログラミング・インターフェイス)を提供する。最終的なグラフィックス描画では、Direct Drawを利用する。3Dアクセラレータ機能を持つグラフィックスカードで、Direct 3D対応のデバイスドライバが利用できれば、アプリケーションからカード上の3D機能を直接アクセスできるようになり、高速な描画が実現する。

DirectDraw

 DirectDrawは2DグラフィックスのためのAPI(アプリケーション・プログラミング・インターフェイス)で、スムーズなアニメーション表示を可能にするために、ダブルバッファリングの機能も備える。Direct Drawに対応するディスプレイドライバを利用すれば、非常に高速な描画処理が可能になる(もちろんこのためには、グラフィックスカードが、2Dアクセラレータ機能を持つグラフィックスエンジンを搭載していることが必要)。

DirectSound

 DirectSoundは、アプリケーションからサウンドカードへの直接アクセスを可能にし、従来の方法よりも遅延の少ないサウンドの再生や、音声のミキシングを可能にする。

DirectX

 米国のマイクロソフト社がWindows95/WindowsNT用に作成した、マルチメディアAPI(アプリケーション・プログラミング・インターフェイス)の総称。ハードウェアに直接アクセスして高速処理を行うことからこの名称がつけられました。2次元グラフィックスのDirectDraw、3次元グラフィックスのDirect3D、サウンドのDirectSoundなど、目的によりさまざまなAPIがあります。

WRAM(ダブルラム)(Window RAM)

 三星電子(サムソン)社が開発したRAMでグラフィックアクセラレータのMillenniumUのメモリに使用されている。

 
INDEX